×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOMEトップページ

【スポンサードリンク】

フェイシャルエステで毛穴ケア

フェイシャルエステでの、毛穴ケアについてご紹介します。
毛穴の開きやたるみが気になる、という方が増えているそうです。
にきびや脂性肌が気になった20代とは違って、30代になると毛穴のたるみなどが気になり始めますね。
「今までは自分でケアしていたけれど、なかなか改善しない」
という方は、エステサロンを訪れてみてはどうでしょうか。

エステサロンでは、徹底的なクレンジングで毛穴ケアをサポートしてくれます。
まず始めは、温熱スチームやホットパック。
これで毛穴の開きを促し、ケアしやすい状態にします。

そしてディープクレンジングで汚れ落としを行い、吸引器などを用いて毛穴の汚れの吸い出しをします。
一見、自宅でもできそうな気がしますが、プロのエステティシャンの技術はひと味違うものです。

というのは、単なるクレンジングではなく、お肌を傷めることなく毛穴の汚れを落とすテクニックがあるからです。
たとえば、落としにくい毛穴の汚れにはピーリング、色素沈殿が原因である毛穴の黒ずみにはホワイト

ニング、と状態によって使い分けを行っています。
これはセルフケアでは、なかなかできにくいことですね。
クレンジング後には、エステティシャンによるマッサージ、パックなどにより毛穴の引き締めを行います。

これらのケアの繰り返しにより、毛穴をどんどん目立たせないようにしていくわけです。
ここまでのケアが済めば、あとは自分でセルフケアをしていくことも可能になるでしょう。

エステサロンによっては、クレンジングだけでなく「にきび・毛穴のたるみ専用コース」がある所もありますので要チェックですね。


【スポンサードリンク】

お気に入りリンク